ライフライン21 がんの先進医療 掲載記事紹介

「ライフライン21 がんの先進医療」で連載されている掲載記事の一部をバックナンバーからご紹介致します(随時更新)。

特別企画・講演


重粒子線・陽子線治療全施設紹介
あけぼの会春の大会 特別講演 乳がん治療 ─ 誰に、いつ、どの薬を、どう使うか?

シリーズ 先端医療 ―樹状細胞療法―

難治がん・転移がんの集中治療・往診治療・在宅治療

星野泰三 東京・大阪・京都統合医療ビレッジグループ 理事長・プルミエールクリニック院長

・新薬『ニボルマブ』の効果を検証~がん新生抗原に注目〜
・登場『ニボルマブ』 がん治療の大転換~表舞台に立った免疫新薬〜
・〝壁〟を破れば、がんは縮小する~免疫治療の大転換〜
・α–リポ酸で免疫抵抗を乗り越える!~ペプチドワクチン・樹状細胞治療成功の鍵〜
・熱ショックでがんの壁を破る!(スパークシャワー)
・正常細胞を元気にすればがんは克服できる
・強い〝樹状〟はキラー細胞の原動力 ~解明されつつあるサクセスストーリー〜
・がんの壁を破れば〝樹状〟は効く!~がんは分厚い壁を作る〜
・免疫リスクを改善すれば〝樹状〟は効く!~がんは免疫リスクを作る〜
・がん幹細胞を断つ「ペプチドの威力」~抗がん剤耐性からの脱却〜
・免疫細胞治療はペプチドワクチン・樹状細胞治療の時代に
・―往診は日本全国どこまでも―最先端の免疫細胞をたずさえた「寄りそ医」
・臨床効果を高める熱ショック蛋白(HSP)を利用したペプチドワクチン・樹状細胞
・「優れた効果」と「少ない副作用」で、難治性・進行性がんを叩く樹状細胞
・短期間で悪循環を断つ分子標的樹状細胞療法~悪性免疫細胞Tregを撃墜する~
・がん治療が一変するこんなにもすごい樹状細胞療法~ここまでわかった 役割から臨床効果まで~
・悪性因子TGF‐βを狙う分子樹状細胞療法―バイオ薬品化する免疫細胞の威力
・急速加熱と熱ショック蛋白(HSP)療法―元気になりながら病気も回復する驚異的効果

シリーズ 治療効果をプラスする「最新のがん治療」

さまざまながん種に対する免疫細胞療法の効果

加藤洋一 新横浜かとうクリニック院長

第17回 咽頭がん
第16回 肺がん
第15回 メラノーマ
第14回 胃がん
第13回 肉腫(サルコーマ)
第12回 膀胱がん
第11回 胆管がん
第10回 子宮がん・卵巣がん
第9回 肝臓がん
第8回 食道がん
第7回 肺がん
第6回 膵臓がん
第5回 大腸がん
第4回 大腸がん
第3回 乳がん
第2回 膵臓がん
第1回 前立腺がん

医療ルネッサンス

上 昌広
東京大学医科学研究所 先端医療社会コミュニケーションシステム
社会連携研究部門特任教授

・専門家や地元行政がサポートすることで被災者住民は放射線とうまく付き合っていける
・地に足の着いた継続的な活動が福島を復興へと導く
・第4のがん治療法「がん治療ワクチン」の現状
・相次ぐ医療界の不祥事―一連の事件には制度的陥穽がある
・日本は未曾有の高齢化を迎える。南相馬市の経験から何を学ぶか
・医学部の新設―長期的視野に立つ地に足のついた議論を期待
・強いリーダーに必要なプロデュース力をどう培うか
・安倍政権は、医療や教育を通じて「地方再生」を目指すべき!

岡本友好の辛口トーク

岡本友好 東京慈恵会医科大学付属第三病院副院長・外科診療部長

・STAP細胞騒動が突きつけた課題
・災害発生予測と医療事故
・がん難民はなぜ生み出されるのか?

抗がん剤治療の副作用とその対策

第1回〜総論〜
第2回〜総論〜
第3回〜不妊のリスクと、妊孕性温存法〜
第4回〜抗がん剤の副作用に関する情報はいかにして収集されるのか〜

がん闘病に必要な食事と栄養

半田えみ 医療法人社団 中成会 半田醫院

・毎日摂ったほうがいい油と、一生避けて通りたい油
・日本の伝統食・和食を基本に〝腹八分目〟な生活を
・メンタル的な部分の治療はカウンセリングだけでは不十分である
・乳がん・婦人科系の疾患とがん予防食
・がんと向き合うドクターと、患者の意識と価値観
・オーガニック食材の摂取と解毒ダイエット
・栄養摂取に最適!果物と野菜とミキサーで作る「生ジュース」
・がん細胞の成長を遅らせるハーブとスパイス
・たんぱく質のレシピ「遺伝子」を正常に保つ
・人生を生かすも殺すも食次第 世界中で食の大切さを考え見直されている時代
・がん3大治療に並ぶ「栄養量法」 普段の食事と生活習慣を工夫して改善していく
・日本で昔から親しまれている緑茶でがん細胞の発生と成長を抑制する
・体に良しとされる適量の紫外線などによりビタミンDを取り入れ、がんの縮小を図る


Life-line21 Topic

バックナンバー

Book.png 『ライフライン21 がんの先進医療』は全国書店の書籍売り場、または雑誌売り場で販売されています。こちらにバックナンバーのご案内をさせていただいております。

LinkIcon詳しくはこちら

掲載記事紹介

Book.png 「ライフライン21 がんの先進医療」で連載されている掲載記事の一部をバックナンバーからご紹介致します。

LinkIcon詳しくはこちら

編集後記

About.png 毎号の編集後記をご紹介いたします。
本誌の、定期でのご購読をおすすめします(年4回発行=4800円、送料無料)。書店でも販売しております。
書店にない場合は、発行元(蕗書房)か発売元(星雲社)にお問い合わせのうえ、お求めください。

LinkIcon詳しくはこちら

全国がん患者の会一覧

Cmps.png本欄には、掲載を希望された患者さんの会のみを登載させていただいております。
なお、代表者名・ご住所・お電話番号その他、記載事項に変更がございましたら、編集部宛にファックスかEメールにて情報をお寄せください。
新たに掲載を希望される方々の情報もお待ちしております。

LinkIcon詳しくはこちら

[創刊3周年記念号(vol.13)]掲載

がん診療連携拠点病院指定一覧表

Memo.png(出所:厚生労働省ホームページより転載)

LinkIconがん診療連携拠点病院一覧表ダウンロード

緩和ケア病棟入院料届出受理施設一覧

Memo.png

資料提供:日本ホスピス緩和ケア協会 http://www.hpcj.org/list/relist.html

LinkIconホスピス緩和ケア協会会員一覧ダウンロード

先進医療を実施している医療機関の一覧表

Memo.png(出所:厚生労働省ホームページより「がん医療」関連に限定して転載)

LinkIcon先進医療を実施している医療機関の一覧ダウンロード

ページの先頭へ

Books Topic

ライフライン21 がんの先進医療

2017.Jan vol.24 発売!!

24.png治療の選択肢を広げ、がん患者と家族に希望の光を与える情報誌

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

乳がんと言われたら読む本

治療・生活・食事・ケア

土井先生表紙.jpg乳がんの患者さん待望の一冊!!
治療のみならず、生活、美容、おしゃれも含め(フェイシャルセラピストかづきれいこさん、美容ジャーナリスト山崎多賀子さん協力)、患者の役に立つ最新情報を満載。「乳がん治療中の食事とレシピ」、巻末資料に患者会情報を収録

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

ライフライン21 がんの先進医療

2015.Feb 別冊 発売!!

免疫療法4.jpg免疫力が変えるがんの治療・再発予防効果ー次世代がん治療として世界中が注目する免疫療法について、専門家16人が語る最新ガイド

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

ライフライン21 がんの先進医療

2014.Apr vol.13 創刊3周年記念特大号(164頁)

13.jpg治療の選択肢を広げ、がん患者と家族に希望の光を与える情報誌

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

逸見晴恵が訊く

がんを生き抜くための指南書

書籍_逸見晴恵が訊く.jpg「がん」と宣告されたとき、良い医者の選び方・選ぶ方法がわからないとき、家族のがんに直面したとき、「勇気」と「希望」を与える一冊!

詳しくはこちらLinkIcon

モノローグー私の独白 独り言


絵本裏.jpg人前では言えなかった、「私の独り言」。
ちょっと心が疲れてしまった人に贈りたい……風刺と皮肉が詰まったほんわかブラックシュールな絵本

詳しくはこちらLinkIcon

連絡先.jpg

ページの先頭へ