ライフライン21
がんの先進医療
2022 Jan.vol.44

2022年1月30日発行

定価1234円(税込)

表紙絵
南雲稔也



特集

肺がんの診断と治療


肺がんの検査と診断
 宮澤知行(聖マリアンナ医科大学病院呼吸器外科 講師)
 森川 慶(聖マリアンナ医科大学病院呼吸器内科 講師)
 佐治 久(聖マリアンナ医科大学病院呼吸器外科 教授)

〔肺がんの外科療法〕
自分に合った治療の方法を見つけるために
 大出泰久(静岡県立静岡がんセンター呼吸器外科 部長)
 勝又信哉(静岡県立静岡がんセンター呼吸器外科 副医長)

〔肺がんの化学療法〕
非小細胞肺がんと小細胞肺がんの薬物療法
 村上晴泰(静岡県立静岡がんセンター化学療法センター部長
      呼吸器内科医長)

〔肺がんの標準治療〕
転移性肺腫瘍の治療
 堀尾裕俊(がん・感染症センター都立駒込病院 呼吸器外科部長)

〔肺がんの粒子線治療〕
Ⅰ期非小細胞肺がんに対する重粒子線治療
 石川 仁(量子科学技術研究開発機構QST病院 副病院長)
 中嶋美緒(筑波大学医学医療系放射線腫瘍科 病院講師)

早期非小細胞肺がんに対する陽子線治療
 原田英幸(静岡県立静岡がんセンター
      放射線・陽子線治療センター 放射線治療科部長)

〔肺がんの先進医療〕
 厚生労働省が進めている肺がんの先進医療
 (厚生労働省ホームページより)

シリーズ「がん治療」最前線

京都大学iPS細胞研究所と国立がん研究センター東病院
2021年9月に第1症例目の細胞移植を実施
金子 新 京都大学iPS細胞研究所教授 に訊く
iPS細胞(人工多能性幹細胞)を用いた卵巣がんの治験
金子 京都大学iPS細胞研究所 教授
京都大学iPS細胞研究所 国際広報室
写真・資料提供京都大学iPS細胞研究所

特報

ピンクリボンかながわ
湘南モノレール「ピンクリボンの部屋」開催
あなたと、あなたの大切な人をがんで失わないために…
湘南江の島駅で啓発活動


医療の現場で使われている補完代替療法
アメリカの医学誌『ACM』に掲載された抗がん漢方「THL-P」

連載

医療ルネッサンス 第44回
がん患者さんとご家族は、ワクチン接種の機会があり次第
「追加接種」を受けていただきたい
上 昌広(特定非営利活動法人医療ガバナンス研究所理事長 内科医)

いのちのエネルギーを高める 帯津良一のホリスティック医学講座
第13回 開院当時のリーベン・ママ
帯津良一(帯津三敬病院名誉院長 帯津三敬塾クリニック顧問)

岡本友好(東京慈恵会医科大学付属第三病院副院長)の辛口トーク 第31回
「Z世代」こそ、ヘルスリテラシーを上げることができる期待の世代である

がん薬物療法による副作用のケアとコツ 第23回
免疫チェックポイント阻害薬による免疫関連有害事象について~
村上晴泰(静岡県立静岡がんセンター 呼吸器内科医長兼通院治療センター長)
麻生咲子(静岡県立静岡がんセンター がん看護専門看護師)

リンパ浮腫の治療とケア 第31回
上肢リンパ浮腫のセルフバンデージ③
佐藤佳代子(合同会社のあ さとうリンパ浮腫研究所 代表)

乳がんと向き合う―納得・安心して治療を受けるために
知っておきたい 土井卓子の「ピンクリボン手帳」
第2回 乳がん検診で「精密検査が必要」と言われたら?
土井卓子(医療法人湘和会湘南記念病院乳がんセンター長 横浜市立大学医学部臨床教授)

〈新連載〉
がん免疫栄養ケトン食療法
第1回 がん細胞を兵糧攻めにする免疫栄養ケトン食療法:がんの栄養代謝
古川健司(医療法人杉原クリニック院長)

シリーズ 先端医療

免疫新薬 第44回
難治がん・転移がんの集中治療・全国往診治療
がんを制御する成功のシナリオ
~総合的遺伝子解析で導く適正治療の組み合わせ方~
星野泰三(統合医療ビレッジグループ理事長 プルミエールクリニック院長)

シリーズ 山田邦子のがんとのやさしい付き合い方

そこが知りたい
がん細胞だけを破壊!
転移がんにも効果を示す光免疫療法「イルミノックス治療」の最前線
花井信広(愛知県がんセンター病院頭頸部外科部長)


宮西ナオ子の
がんに挑むサプリメント 徹底リサーチ
第9回 免疫力編

患者会通信

●「Oncotype DX」が保険適用に(『あけぼのNEWS』)
Breast Cancer Network Japan-あけぼの会

●「患者本位の医療」を求めて PPCIP本格始動
パンキャンジャパン、ほか

●「消化にやさしい食事」を提案
胃を切った人友の会 アルファ・クラブ

●齋藤とし子代表が代表を退任
アイビー千葉

●コロナ禍での「最期のお別れ」をテーマに特集
あおぞらの会(がん遺族会)

MEDICAL NEWS DIGEST

RET融合遺伝子陽性肺がんに対する世界初の治療薬日本イーライリリー
多発性骨髄腫のCAR–T細胞製品の製造販売承認を申請ヤンセンファーマ
遺伝子変異に基づく治療薬の選択をAIが支援愛知県がんセンター、富士通

シリーズ 湘南の四季

鎌倉・霊鷲山感應院 極楽律寺

今年初めての雪がちらつく寒い朝、鎌倉にある極楽律寺を訪ねました。江ノ電の極楽寺駅で下車し、赤い小さな陸橋を渡るとすぐ右手に茅葺きの山門が見えてきます。
この天候にもかかわらず、参拝客の姿が散見されました。このお寺は鎌倉でも花の寺として知られ、桜の季節は特に賑わうようですが、1月6日(木)この日は雪景色のなかでしか、味わえない厳粛な雰囲気を求めて来られたのかもしれません。
では山門をくぐり、冬の境内の様子を見に行きましょう。

文●後藤充子 撮影●編集部

コラム

マスメディア役立ち情報
コロナ疲れに効くニュース
中島由紀 フリーライター

コラム

ひといき。  〜ジャンケン〜
文・絵  基 蕗子

重粒子線によるがん治療 ~各施設の治療実績・施設の特長~
全国がん患者の会一覧
新刊・既刊 患者図書館の本棚

ページの先頭へ

Life-line21 Topic

バックナンバー

『ライフライン21 がんの先進医療』は全国書店の書籍売り場、または雑誌売り場で販売されています。以下にバックナンバーのご案内をさせていただいております。

LinkIcon詳しくはこちら

掲載記事紹介

「ライフライン21 がんの先進医療」で連載されている掲載記事の一部をバックナンバーからご紹介致します。

LinkIcon詳しくはこちら

定期購読のご案内

本誌の、定期でのご購読をおすすめします(年4回発行=4800円、送料無料)。書店でも販売しております。書店にない場合は、発行元(蕗書房)か発売元(星雲社)にお問い合わせのうえ、お求めください。

LinkIcon詳しくはこちら

全国がん患者の会一覧

本欄には、掲載を希望された患者さんの会のみを登載させていただいております。
なお、代表者名・ご住所・お電話番号その他、記載事項に変更がございましたら、編集部宛にファクスかEメールにて情報をお寄せください。
新たに掲載を希望される方々の情報もお待ちしております。

LinkIcon詳しくはこちら

[創刊3周年記念号(vol.13)]掲載

がん診療連携拠点病院指定一覧表

(出所:厚生労働省ホームページより転載)

LinkIconがん診療連携拠点病院一覧表ダウンロード

緩和ケア病棟入院料届出受理施設一覧



資料提供:日本ホスピス緩和ケア協会 http://www.hpcj.org/list/relist.html

LinkIconホスピス緩和ケア協会会員一覧ダウンロード

先進医療を実施している医療機関の一覧表

(出所:厚生労働省ホームページより「がん医療」関連に限定して転載)

LinkIcon先進医療を実施している医療機関の一覧ダウンロード

ページの先頭へ

Books Topic

ライフライン21 がんの先進医療

2022.Jul vol.46 発売!!

治療の選択肢を広げ、がん患者と家族に希望の光を与える情報誌

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

高度経済成長を底辺で支えた〈金の卵〉

中卒「集団就職者」
それぞれの春夏秋冬

中卒集団就職者が書いた「昭和」のあの日、あの時
入社したその日から「徹夜作業」。三年・五年間「無給」で働かされた二人の女工。就職列車のデッキから振り落とされ裸足で列車を追いかけた佐賀県出身の少年。四国八十八箇所霊場巡りの途上「小松島港」に散った流しのギター弾き。バスガイド転じて年商三〇億円の起業家に—悲喜交々、集団就職者たちが織り成す高度経済成長期のドラマ!!

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

乳がんと言われたら読む本

治療・生活・食事・ケア

乳がんの患者さん待望の一冊!!
治療のみならず、生活、美容、おしゃれも含め(フェイシャルセラピストかづきれいこさん、美容ジャーナリスト山崎多賀子さん協力)、患者の役に立つ最新情報を満載。「乳がん治療中の食事とレシピ」、巻末資料に患者会情報を収録

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

ライフライン21 がんの先進医療

2015.Feb 別冊 発売!!

免疫力が変えるがんの治療・再発予防効果ー次世代がん治療として世界中が注目する免疫療法について、専門家16人が語る最新ガイド

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

ライフライン21 がんの先進医療

2014.Apr vol.13 創刊3周年記念特大号(164頁)

治療の選択肢を広げ、がん患者と家族に希望の光を与える情報誌

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

逸見晴恵が訊く

がんを生き抜くための指南書

「がん」と宣告されたとき、良い医者の選び方・選ぶ方法がわからないとき、家族のがんに直面したとき、「勇気」と「希望」を与える一冊!

詳しくはこちらLinkIcon

モノローグー私の独白 独り言



人前では言えなかった、「私の独り言」。
ちょっと心が疲れてしまった人に贈りたい……風刺とユーモアが詰まったほんわかブラックシュールな絵本

詳しくはこちらLinkIcon

ページの先頭へ