ライフライン21
がんの先進医療
2022 Jul.vol.46

2022年7月30日発行

定価1234円(税込)

表紙絵
南雲稔也



特集

がん治療中・治療後の食事と栄養


抗がん剤治療中の食事
―副作用対策と栄養管理
 稲野利美(静岡県立静岡がんセンター 栄養室長)

再発を防ぐための食事の工夫
―放射線治療前・治療中・治療後の食事と栄養管理
 桑原節子(淑徳大学看護栄養学部栄養学科教授)

がんサバイバーのための食事と栄養
―心とからだを支える簡単レシピ
 宮内眞弓(東京聖栄大学健康栄養学部管理栄養学科教授)

がんにならない食事
―満足のいく食事、栄養成分の十分な食事を心がける
 済陽高穂(医療法人社団高千穂会西台クリニック 院長

シリーズ「がん治療」最前線

関西医科大学光免疫医学研究所
小林久隆 所長 に訊く
第5のがん治療法を目指す「光免疫療法」―治療の現状と今後の展望
取材協力小林久隆 米国立衛生研究所(NIH)主任研究員、
          関西医科大学光免疫医学研究所所長
写真・資料提供関西医科大学光免疫医学研究所
        永山悦子 毎日新聞編集委員

イベント情報ファイル

ホリスティックビューティ・レポワール療シストカレッジ 主催
ホリスティックセミナーin柏の葉 開催
ホリスティック医学「人間まるごと医学」を学び、
自分の健康、家族の健康と社会貢献に!
講演●帯津良一医師(帯津三敬病院名誉院長、日本ホリスティック医学協会名誉会長、日本ホメオパシー医学会理事長)

情報


医療の現場で使われている補完代替療法
第3回 漢方薬
王振国医師が提唱する「新しいがん治療」と世界各国で評価される抗がん漢方薬「THL-P」の検証


補完代替医療情報
免疫力を強化し「がん細胞を自然死させる働き」を科学的に証明!
がんの標準治療との併用など、医療現場で注目されている 紅豆杉の「抗がん作用」

連載

医療ルネッサンス 第46回
真夏のコロナ対策―マスク以上に注意すべきは空気感染対策。
ワクチン接種で今夏の流行期間をカバー
上 昌広(特定非営利活動法人医療ガバナンス研究所理事長 内科医)

いのちのエネルギーを高める 帯津良一のホリスティック医学講座
第15回 遅れてやって来たわが青春の一齣
帯津良一(帯津三敬病院名誉院長 帯津三敬塾クリニック顧問)

岡本友好(東京慈恵会医科大学附属第三病院副院長)の辛口トーク 第33回
乳幼児の遺棄や殺害や虐待のニュースは聞きたくない。熊本の赤ちゃんポストがなくなる世の中にしたい

がん薬物療法による副作用のケアとコツ 第25回
免疫チェックポイント阻害薬による皮膚障害~
村上晴泰(静岡県立静岡がんセンター 呼吸器内科医長兼通院治療センター長)
麻生咲子(静岡県立静岡がんセンター がん看護専門看護師)

リンパ浮腫の治療とケア 第33回
上肢リンパ浮腫のセルフバンデージ⑤
佐藤佳代子(合同会社のあ さとうリンパ浮腫研究所 代表)

乳がんと向き合う―納得・安心して治療を受けるために
知っておきたい 土井卓子の「ピンクリボン手帳」
第4回 治療法の選択
土井卓子(医療法人湘和会湘南記念病院 乳がんセンター長 横浜市立大学医学部臨床教授)

短期連載
外見の変化に悩んでいるがん患者さんのために
「一般社団法人 日本キャンサーアピアランスケア協会」設立
第2回 乳がん化学療法における脱毛の実態 ―脱毛後、髪はもとにもどるのか?―
渡辺隆紀(国立病院機構仙台医療センター 乳腺外科医長)

がん免疫栄養ケトン食療法
第3回 がん細胞を兵糧攻めにする免疫栄養ケトン食療法:ケトン食の実践方法(前編)
古川健司(医療法人杉原クリニック院長)

シリーズ 山田邦子のがんとのやさしい付き合い方

そこが知りたい
Ⅳ期がんも長期間の寛解状態に導く「がんをおとなしくさせる食事術」
浜口玲央(みらいメディカルクリニック茗荷谷院長)


宮西ナオ子の
がんの生存率・再発率に関連する食事・栄養や、サプリメント成分の研究比較
第5回 肝臓がん

患者会通信

がん遺族会・青空の会 『青空の会のつどい』No.113・No.114発行

胃がん患者の会『ALPHACLUB』第453号から

あけぼの岡山が実施した報告書『乳がん体験者の振り返り基礎調査
あけぼの岡山アンケート調査2020』

沖縄がん患者会連合会『~患者会の歩み~』を刊行

MEDICAL NEWS DIGEST

楽天メディカル、7月27日の「世界頭頸部がんの日」に向けて疾患啓発キャンペーン「頭頸部がんのこと、知っていますか?」を開始

徳洲会グループの湘南鎌倉総合病院 日立の小型陽子線治療システムを導入し湘南鎌倉先端医療センターで治療を開始

血中酸素量が約15倍に。芳賀中央病院で抗がん剤治療の効果を増加させる「高気圧酸素治療」を開始

アストラゼネカのリムパーザ、生殖細胞系列のBRCA遺伝子変異陽性かつHER2陰性の高リスク早期乳がん患者さんに対する術後薬物療法として、米国で承認取得

株式会社法研—書籍『医者からもらった薬がわかる本 第33版』—元祖「薬がわかる本」の最新改訂版を発行

シリーズ 湘南の四季

平塚・花菜ガーデン

ようやく、五月らしい晴れ間に恵まれた29日、日曜日の朝、平塚市にある神奈川県立花と緑のふれあいセンター「花菜ガーデン」を訪れました。JR平塚駅から秦野駅行きバスで約20分、小田急線秦野駅なら平塚駅行きに乗り約25分、どちらも平塚養護学校前で下車して徒歩5分ほどで到着です。車では小田原厚木道路I・Cより平塚東インター入り口信号を左折、さらにひらつか花アグリ入り口信号を左折して目の前です。当園にあるバラ園「薔薇の轍」はバラ愛好家はもとより花を愛する人々の間では人気のスポット。この日も開園を待つ家族づれや、グループの皆さんの姿が目立ちました。

文●後藤充子 撮影●編集部

コラム

マスメディア役立ち情報
治療の長期化にどう備えるか
中島由紀 フリーライター

医療の小窓 第2回
健康に影響する自己肯定感
嶌本里緒 フリーライター

ひといき。  〜おてだま〜
文・絵  基 蕗子

[常設]
粒子線(重粒子線・陽子線)によるがん治療 全施設一覧
全国がん患者の会一覧

新刊・既刊 患者図書館の本棚
イベントインフォメーション
「ライフライン21 がんの先進医療」バックナンバーのご案内

ページの先頭へ

Life-line21 Topic

バックナンバー

『ライフライン21 がんの先進医療』は全国書店の書籍売り場、または雑誌売り場で販売されています。以下にバックナンバーのご案内をさせていただいております。

LinkIcon詳しくはこちら

掲載記事紹介

「ライフライン21 がんの先進医療」で連載されている掲載記事の一部をバックナンバーからご紹介致します。

LinkIcon詳しくはこちら

定期購読のご案内

本誌の、定期でのご購読をおすすめします(年4回発行=4800円、送料無料)。書店でも販売しております。書店にない場合は、発行元(蕗書房)か発売元(星雲社)にお問い合わせのうえ、お求めください。

LinkIcon詳しくはこちら

全国がん患者の会一覧

本欄には、掲載を希望された患者さんの会のみを登載させていただいております。
なお、代表者名・ご住所・お電話番号その他、記載事項に変更がございましたら、編集部宛にファクスかEメールにて情報をお寄せください。
新たに掲載を希望される方々の情報もお待ちしております。

LinkIcon詳しくはこちら

[創刊3周年記念号(vol.13)]掲載

がん診療連携拠点病院指定一覧表

(出所:厚生労働省ホームページより転載)

LinkIconがん診療連携拠点病院一覧表ダウンロード

緩和ケア病棟入院料届出受理施設一覧



資料提供:日本ホスピス緩和ケア協会 http://www.hpcj.org/list/relist.html

LinkIconホスピス緩和ケア協会会員一覧ダウンロード

先進医療を実施している医療機関の一覧表

(出所:厚生労働省ホームページより「がん医療」関連に限定して転載)

LinkIcon先進医療を実施している医療機関の一覧ダウンロード

ページの先頭へ

Books Topic

ライフライン21 がんの先進医療

2022.Oct vol.47 発売!!

治療の選択肢を広げ、がん患者と家族に希望の光を与える情報誌

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

高度経済成長を底辺で支えた〈金の卵〉

中卒「集団就職者」
それぞれの春夏秋冬

中卒集団就職者が書いた「昭和」のあの日、あの時
入社したその日から「徹夜作業」。三年・五年間「無給」で働かされた二人の女工。就職列車のデッキから振り落とされ裸足で列車を追いかけた佐賀県出身の少年。四国八十八箇所霊場巡りの途上「小松島港」に散った流しのギター弾き。バスガイド転じて年商三〇億円の起業家に—悲喜交々、集団就職者たちが織り成す高度経済成長期のドラマ!!

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

乳がんと言われたら読む本

治療・生活・食事・ケア

乳がんの患者さん待望の一冊!!
治療のみならず、生活、美容、おしゃれも含め(フェイシャルセラピストかづきれいこさん、美容ジャーナリスト山崎多賀子さん協力)、患者の役に立つ最新情報を満載。「乳がん治療中の食事とレシピ」、巻末資料に患者会情報を収録

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

ライフライン21 がんの先進医療

2015.Feb 別冊 発売!!

免疫力が変えるがんの治療・再発予防効果ー次世代がん治療として世界中が注目する免疫療法について、専門家16人が語る最新ガイド

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

ライフライン21 がんの先進医療

2014.Apr vol.13 創刊3周年記念特大号(164頁)

治療の選択肢を広げ、がん患者と家族に希望の光を与える情報誌

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

逸見晴恵が訊く

がんを生き抜くための指南書

「がん」と宣告されたとき、良い医者の選び方・選ぶ方法がわからないとき、家族のがんに直面したとき、「勇気」と「希望」を与える一冊!

詳しくはこちらLinkIcon

モノローグー私の独白 独り言



人前では言えなかった、「私の独り言」。
ちょっと心が疲れてしまった人に贈りたい……風刺とユーモアが詰まったほんわかブラックシュールな絵本

詳しくはこちらLinkIcon

ページの先頭へ