ライフライン21
がんの先進医療
2021 Jul.vol.42

2021年7月30日発行

定価1234円(税込)

表紙絵
南雲稔也



特集

血液のがん―診断と治療


急性白血病の診断と治療
―急性骨髄性白血病(AML)・急性リンパ性白血病(ALL)
 西脇嘉一(東京慈恵会医科大学附属柏病院 腫瘍・血液内科教授 診療部長)

慢性白血病の診断と治療
―慢性骨髄性白血病(CML)・慢性リンパ性白血病(CLL)
 嬉野博志(佐賀大学医学部 血液・呼吸器・腫瘍内科講師)
 木村晋也(佐賀大学医学部 血液・呼吸器・腫瘍内科教授)(責任著者)

悪性リンパ腫の診断と治療
 富田直人(聖マリアンナ医科大学 血液・腫瘍内科 病院教授)

成人T細胞白血病・リンパ腫(ATL)の診断と治療
 勝屋弘雄(佐賀大学医学部附属病院血液・呼吸器・腫瘍内科 助教)

2025年多発性骨髄腫の診断と治療
 鈴木憲史(日本赤十字社医療センター 骨髄腫・アミロイドーシスセンター顧問)

小児白血病の診断と治療
 富澤大輔(国立成育医療研究センター小児がんセンター
      血液腫瘍科 診療部長)

シリーズ「がん治療」最前線

世界初の総合病院接続型/東北初の重粒子線治療センター
国立大学法人山形大学医学部 東日本重粒子センター
2021年2月より前立腺がんの治療を開始
取材協力● 根本建二 国立大学法人山形大学医学部東日本重粒子センター長
      上野義之 国立大学法人山形大学医学部 学部長
写真・資料提供● 山形大学医学部東日本重粒子センター

特報

国立がん研究センターが「がん患者の10年生存率」を公表
胃や大腸など、がん全体で59・4%が生存 24万人近くの症例を対象に調査

連載

医療ルネッサンス 第42回
小児へのワクチン接種をどう判断すべきか。
難しい問題だが、私はワクチン接種を勧めたい
上 昌広(特定非営利活動法人医療ガバナンス研究所理事長 内科医)

いのちのエネルギーを高める 帯津良一のホリスティック医学講座
第11回 ダイナミズムこそ最高のワクチン
帯津良一(帯津三敬病院名誉院長 帯津三敬塾クリニック顧問)

岡本友好(東京慈恵会医科大学付属第三病院副院長)の辛口トーク 第29回
自宅隔離になって感じたこと

がん薬物療法による副作用のケアとコツ 第21回
がん薬物療法に用いられる抗がん薬の曝露対策~
村上晴泰(静岡県立静岡がんセンター 呼吸器内科医長兼通院治療センター長)
横山弘一(静岡県立静岡がんセンター 看護部 がん薬物療法看護認定看護師)

リンパ浮腫の治療とケア 第29回
上肢リンパ浮腫のセルフバンデージ①
佐藤佳代子(合同会社のあ さとうリンパ浮腫研究所 代表)

シリーズ 先端医療

免疫新薬 第42回
難治がん・転移がんの集中治療・全国往診治療
がん性体調不良の解決プラン
がんを抑えて正常機能も積極回復
星野泰三(統合医療ビレッジグループ理事長 プルミエールクリニック院長)

シリーズ 山田邦子のがんとのやさしい付き合い方

そこが知りたい
副作用がほとんどない天然の「抗がん剤」
高濃度ビタミンC点滴療法
水上 治(健康増進クリニック院長)

〈新シリーズ〉
宮西ナオ子の
がんの生存率・再発率に関連する食事・栄養や、
サプリメント成分の研究比較
第2回 大腸がん

患者会通信

私椚は、皆様に声を大にして叫びます。
「区市町村の健康診断は毎年怠りなく受診を!」と…
椚 計子(がん遺族会・青空の会 代表)

乳がん患者の会「アイビー千葉」
「新型コロナウイルス感染渦中におけるがん患者のストレス」を
テーマにアンケート調査を実施
〈発表者〉
齋藤とし子(アイビー千葉 代表)
鈴木志津子(アイビー千葉)

MEDICAL NEWS DIGEST

新たに発見した骨肉腫の増殖を抑える方法で新治療の可能性も―岡山大学
光免疫療法に関わる医療機器の共同開発・製品化契約を締結―楽天メディカル、島津製作所
大麻を使った医薬品の使用を解禁する方針―厚生労働省の有識者検討会
国産初の医療用ロボット「hinotori」の実用化が進む
がんのmRNAワクチンの臨床試験が進行中―ビオンテック社、モデルナ社

シリーズ 湘南の四季

サザンビーチちがさき(烏帽子岩)

梅雨の終わりに集中した豪雨がピークを越えたとはいえ、まだ分厚い雲が天を覆っていた7月のある日(6・7日)、JR茅ヶ崎駅に降り立ちました。どこかで聴いたことのある発車メロディーに耳を澄ませます。茅ヶ崎といえば、あのサザンオールスターズのボーカル桑田佳祐の生地として有名。彼の作曲で、映画のサウンドトラックにも使われた「希望の轍」が2014年から起用されているとのこと。あいにくの天気でしたが、この曲に乗せられて夏の海に向かうような気分になってきました。

文●後藤充子 撮影●編集部

コラム

ひといき。  〜おいかけっこ〜
文・絵  基 蕗子

重粒子線によるがん治療 ~各施設の治療実績・施設の特長~
全国がん患者の会一覧
新刊・既刊 患者図書館の本棚

ページの先頭へ

Life-line21 Topic

バックナンバー

『ライフライン21 がんの先進医療』は全国書店の書籍売り場、または雑誌売り場で販売されています。こちらにバックナンバーのご案内をさせていただいております。

LinkIcon詳しくはこちら

掲載記事紹介

「ライフライン21 がんの先進医療」で連載されている掲載記事の一部をバックナンバーからご紹介致します。

LinkIcon詳しくはこちら

定期購読のご案内

本誌の、定期でのご購読をおすすめします(年4回発行=4800円、送料無料)。書店でも販売しております。書店にない場合は、発行元(蕗書房)か発売元(星雲社)にお問い合わせのうえ、お求めください。

LinkIcon詳しくはこちら

全国がん患者の会一覧

本欄には、掲載を希望された患者さんの会のみを登載させていただいております。
なお、代表者名・ご住所・お電話番号その他、記載事項に変更がございましたら、編集部宛にファックスかEメールにて情報をお寄せください。
新たに掲載を希望される方々の情報もお待ちしております。

LinkIcon詳しくはこちら

[創刊3周年記念号(vol.13)]掲載

がん診療連携拠点病院指定一覧表

(出所:厚生労働省ホームページより転載)

LinkIconがん診療連携拠点病院一覧表ダウンロード

緩和ケア病棟入院料届出受理施設一覧



資料提供:日本ホスピス緩和ケア協会 http://www.hpcj.org/list/relist.html

LinkIconホスピス緩和ケア協会会員一覧ダウンロード

先進医療を実施している医療機関の一覧表

(出所:厚生労働省ホームページより「がん医療」関連に限定して転載)

LinkIcon先進医療を実施している医療機関の一覧ダウンロード

ページの先頭へ

Books Topic

ライフライン21 がんの先進医療

2021.Oct vol.43 発売!!

治療の選択肢を広げ、がん患者と家族に希望の光を与える情報誌

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

高度経済成長を底辺で支えた〈金の卵〉

中卒「集団就職者」
それぞれの春夏秋冬

中卒集団就職者が書いた「昭和」のあの日、あの時
入社したその日から「徹夜作業」。三年・五年間「無給」で働かされた二人の女工。就職列車のデッキから振り落とされ裸足で列車を追いかけた佐賀県出身の少年。四国八十八箇所霊場巡りの途上「小松島港」に散った流しのギター弾き。バスガイド転じて年商三〇億円の起業家に—悲喜交々、集団就職者たちが織り成す高度経済成長期のドラマ!!

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

乳がんと言われたら読む本

治療・生活・食事・ケア

乳がんの患者さん待望の一冊!!
治療のみならず、生活、美容、おしゃれも含め(フェイシャルセラピストかづきれいこさん、美容ジャーナリスト山崎多賀子さん協力)、患者の役に立つ最新情報を満載。「乳がん治療中の食事とレシピ」、巻末資料に患者会情報を収録

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

ライフライン21 がんの先進医療

2015.Feb 別冊 発売!!

免疫力が変えるがんの治療・再発予防効果ー次世代がん治療として世界中が注目する免疫療法について、専門家16人が語る最新ガイド

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

ライフライン21 がんの先進医療

2014.Apr vol.13 創刊3周年記念特大号(164頁)

治療の選択肢を広げ、がん患者と家族に希望の光を与える情報誌

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

逸見晴恵が訊く

がんを生き抜くための指南書

「がん」と宣告されたとき、良い医者の選び方・選ぶ方法がわからないとき、家族のがんに直面したとき、「勇気」と「希望」を与える一冊!

詳しくはこちらLinkIcon

モノローグー私の独白 独り言



人前では言えなかった、「私の独り言」。
ちょっと心が疲れてしまった人に贈りたい……風刺とユーモアが詰まったほんわかブラックシュールな絵本

詳しくはこちらLinkIcon

ページの先頭へ